陣馬形付近へ林道散策




 本当は7/9〜7/11にかけて、不良中年友の会の[ホヤオフ&岩ガキ]に出かけるつもりだったのだが、体調不良のため、あえなく断念してしまった・・・。11日には体調も絶好調に戻ったのだが、そうすると妙にイライラというかウズウズしてしまい、上伊那の陣馬形山付近の林道をトレール車で散策してまいりました。。


 中川村役場方面から林道中組陣馬形線へ向かう支線にて、日陰が気持ち良かった
 林道中組陣馬形線
総走行距離9,5km(ダート約8km)幅員3m.
 所々にコンクリートが敷いてある
 ダートは赤土が多く、雨水でできた溝も深かった
 ホコリも立たず、走りやすい状態だった
 中組陣馬形林道はキャンプ場の付近の
舗装路まで抜けている
 陣馬形キャンプ場
伊那谷の展望もGoodで非難小屋もある
 以外に風も少ない
 キャンプ場からの展望
 キャンプ場から陣馬形林道に入ろうと思ったのだが、何度も迷った末、結局入り口が発見できずに舗装路を使用して、もう一度竜東線に下り飯島町付近から北の沢林道に入る。
 林道北の沢線
ほとんど舗装の林道(幅員3.6〜4・0)
 未舗装箇所もフラットで、砂利が敷いてある
 北の沢林道を登りきると、陣馬形林道へぶつかる 
 広域基幹林道陣馬形線
総走行距離20,1km(ダート17,7km)幅員4〜5m.
 ここもフラットで砂利が敷いてある。バイクでは走り難いが、とても整備されている
 林道を抜けて駒ヶ根市に下り、そこから県道210号線を通り再び林道に入ろうとおもったのだが・・・。
 林道黒牛折草峠線
幅員4,0m.
 この道は少し走って折り返してきました。なぜか?というと、途中で見かけた[温泉]の文字に引き戻されました(笑
 四徳オートキャンプ場
 キャンプ場の中に温泉施設発見!キャンプ場の管理棟も兼ねています
 湯船は小さかったが、ヌルヌルした湯質の本物の温泉でした
オマケ


 小渋ダム下流にあるモトクロス練習場が、半分ダートラの練習場になっていました
 陣馬形山付近は迷路のように林道がある。しかし砂利を敷いたフラットなダートが多いのと、年々舗装化が進み、あまりオフロード走行自体は楽しめないかもしれないが、景観がとても素晴しく、ゆっくり散策しながら走るのには、楽しめる道がたくさんありました。

2012年10月09日 四徳東線





TOP



広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー