2011



 
2011年↓


 
9月29日 「アマゴ&イワナ&キノコ&クリ」

 シーズン最終釣行にて、大きいのは釣れなかったが、数はそこそこ出ました。この時期のアマゴの姿は素晴らしい!昼過ぎに釣りを止めて自動車まで帰る道すがら、得意のキノコが生えていたのでGET!林道に山栗がたくさん落ちていたので更にGET!!

 
9月24日 「ヤマメ」

 前日に引続き実家の横に流れる用水の吹き出し口にて、オモチャの竿にミミズを餌につけて流すと、8寸サイズのヤマメが釣れる!この時期この用水の吹き出し口にはヤマメが溜まりますね!知らなかった・・・。

 
9月23日 「アユ」

 
佐久の実家に訪れた際に、飲んでいる席で「鮎が食べたいな」と一言漏らしたら、同席している酒を飲んでいない友人が「これから投網で獲ってくる」と言うので、一緒に出かけたら一投目でたくさん入ったウグイに混ざって鮎が一匹入りました。この鮎は塩焼きでσ(^^)が頂く♪
 
8月23日 「イワナ&アマゴ」

 連日雨が続いていたが、家の中でおとなしくしていられずにジムニーに乗って渓に出かけるが、川は予想通りの濁流状態・・・。

 この日はキープをするべく餌も用意してきたので、緩やかなポイントを狙ってミミズを流すと、ほぼ100%の確率で良型のイワナ&アマゴが掛かってきました。遡行が困難なため早々に切り上げて退渓すると、土砂降りの雨が降りだす・・・。

 
8月 「エンブレム」

 カブ系車両の面倒を見ていただいている街の小さなバイク屋にて、MD90のパーツを注文するため来店すると、床にエンブレムと思われる物が散らばっている!「これって欲しい人がいると思うから取って置いた方がいいよ」ってバイク屋の親父さんに言ったら「古いサイドカバーなんかをバラして出たやつだから、欲しければ持っていってイイよ」って!「いや、、要らない」とも言えずに、二つ持って帰って磨いたら、それなりになりました。調べたらC65のサイドカバーのエンブレムと、90はどんな車両の物か解りません(^_^;)

 
7月25日 「イワナ」

 歯痛の気を紛らせに釣りに出かける(アホです・・・)
餌に15cm以上のドバミミズを用意して、この日はルアーと餌釣りの両党使いで釣ってみました。
 釣り場に着くとシューズを忘れたことに気付くが、そのまま運動靴で入渓(アホです・・・)

 ルアーでの反応はあったものの、小さいのばかりだったので、ドバミミズを使って落ち込みに送り込んだら31cmの尺上が出ました!その後26pを1本上げてから歯痛に我慢できなくなり退渓する。

 
6月5日 「イワナ」

 バクフミ選手と一緒にルアー下げて山奥のお気に入りの渓へ!ガンガンきました♪9寸以上も4本〜5本?って感じでGoodSizeを連発♪♪ひとつのルアーを3匹が追ってくる最盛期間近か?この渓は大事にしているので全てリリースしてきます。


 
6月1日 「イワナ&アマゴ」

 平日2連休に連日釣行してきました。前日はルアービルダーのバクフミ選手と一緒に普段渇水している流域にてルアーを使って二人でイワナを計4匹。次の日はバイクでランチツーの予定だったのだが、雨で中止したので前日とは異なる渓に餌を持って出向いてアマゴ4匹+泣き尺イワナを1本釣り上げました。画像のイワナは尺まであと0,3cmだったのに・・・・。


 
5月9日 「コシアブラ」

 軽いバイクの日常メンテをして、午後から時間が空いたので家から近い里山へ「コシアブラ」だけを狙って入山。少し遅い状態だったが、満足できる量が採れました。


 
5月8日 「春の山菜」

 例年ならGW前に出る春の山菜が今年は遅い!まぁ桜の開花も10日ほど遅かったから、10日ほど日をずらして採りに行ってきました。山深いところで「タラの芽・コゴミ・ハリキリ(オニタラ)」をGETした後、天ぷらで食べるのにバリエーションが欲しいので里山で「コシアブラ」を少々GET!


 
4月22日 「イワナ」

 解禁から2連敗だったので、しばらく渓流から遠のいていたのだが、イワナに的を絞って奮起して山奥へ行ってきました。入渓直後から3連ちゃんでHIT!「これは爆釣のパターンか!」と思ったらその後は暫く当たりなし(笑)
 途中から風は出るし、雨は降り始めるし最低のパターンになってきたら何故かまた釣れはじめる。この日は合計17匹。やっとまともな釣りができました。

 
3月11日 「靴」

 昨年の暮れにプロガイドの叔父が「これバイクや釣りに使えればやるよ」って自分の自動車から使っていたシューズ類を持ち出してくれたもの。ガルモントです!ゴアテックスです!!シューズは沢登り用にアクアステルスを底に貼ってあります!!!ってことでラッキー♪

 そろそろテントが欲しいな、、、、ボソッ

 
3月3日 「ふきのとう&アマゴ」

 シーズン初釣行にて。真冬並みの寒気の中で魚が全く釣れず、釣りを諦めて沢を登った日当りの良い土手にて春の旬をGET!しかし、魚釣りに訪れて山菜だけでは満足できないので、その後里川に場所を移して、何とかアマゴを一匹釣り上げる。









TOP


広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー